本文へスキップ

ひさの社会保険労務士事務所は労働相談を専門とする福岡の社労士事務所です。

電話でのお問合わせは 092-663-3407

〒813-0043 福岡市東区名島2丁目9番2号

ひさの社会保険労務士事務所は明るい職場環境を提供します。

皆さん、こんにちは。
私は、社会保険労務士の久野(ひさの)亜希子と申します。
皆さんの会社の経営課題は様々だと思いますが、
従業員さんの成長や元気、いきいきと働くことのできる職場づくりにおいて、お役に立つことができます。
どうぞお気軽にご相談ください。

【 簡単な自己紹介 】
昭和45年12月生まれ。
子供の頃から両親の会社の労働問題、職場環境を見聞きしながら育ち、
「経営には法律の知識が不可欠」と思い、福岡大学法学部経営法学科へ進学。
卒業後は海運会社で人事労務管理担当として従事。
30歳で社会保険労務士試験合格、翌年平成14年4月、31歳で開業。
開業後は、多くのお客様の労働問題、職場環境の改善に携わり、
平成26年1月、43歳で事務所を新築。
皆さんが落ち着いて相談できるような相談室をご用意しています。

当事務所では以下の業務を行っております。
労働相談…お客様の仕事に関するお悩みにしっかり耳を傾け、最善な解決策をご提案いたします。
社会保険の手続き…様々な社会保険の手続きをお手伝いいたします。
社員研修…それぞれの職場の状況に合わせた、適切な研修および教育をいたします。
困ったこと、気になることがございましたら、まずはお気軽にお尋ねください。
ご依頼時のお問い合わせはこちらからどうぞ。


ひさの事務所だよりひさの事務所だより|YouTube|ひさの社会保険労務士事務所

ひさの事務所だより|YouTube

退職後の健康保険証

今回は、「退職後の健康保険証」についてご説明いたします。
年間を通してご質問の多いテーマですが、
退職者の増えるこの季節に、ぜひご確認ください。

(2020年3月5日)


ひさの事務所だより|YouTube

同一労働同一賃金

「同一労働同一賃金」は、日本の雇用のあり方が変わるきっかけになる法改正で、
これによって「働き方改革関連法」の法改正の流れは一段落します。
すべての会社に関わるとても大切な内容だと思いますので、下記のリンクと併せてぜひ参考にされてください。
厚生労働省 同一労働同一賃金特集ページ

(2020年3月1日)


お知らせ

  • 福岡産業保健総合支援センターで、「労働・人事担当者のための労働衛生管理研修会」の講師をしています。今回、どなたでもご参加できるのは次の2つです。

    http://www.fukuokas.johas.go.jp/

  • 14.「副業・兼業及びテレワークの安全(健康)配慮義務

    令和2年10月26日(月)15:00〜16:30
    副業・兼業という働き方と、職場でテレワークを導入する場合の安全(健康)配慮義務について解説します。
  • 26.「過重労働による健康障害防止

    令和2年11月30日(月)15:00〜16:30
    働き方改革(労働基準法、労働安全衛生法等の改正)の趣旨を踏まえた「過重労働による健康障害防止」について解説します。

ひさの社会保険労務士事務所ひさの社会保険労務士事務所

〒813-0043
福岡市東区名島2丁目9番2号
TEL 092-663-3407
FAX 092-663-3417
Mail hisano@hisano-office.jp



はてなブックマークに追加